売れる営業マンになるには?大切なことは営業マンの基本を忘れないこと

売れる営業マンになるには?大切なことは営業マンの基本を忘れないこと


営業をやっている以上は、誰だって成果をだして売れる営業マンになりたいはず。今日は売れる営業マンについて考えてみたいと思います。この記事を読むことで、もしかしたら売れる営業マンになるためのヒントが見つかるかもしれません。

売れる営業マンになるには?

売れる営業マンになるにはどうしたらいいのでしょうか?毎日頑張って残業している、見積書をたくさん作っているし、訪問先もたくさんあるし、一生懸命営業トークもしている。でもなぜか営業成績は中程度。

そんな人も多いと思います。中程度ならまだしも、中の下とか下の中とかになってくると、頑張ったことが報われず精神的にも肉体的にもつらくなってしまいます。

売れる営業マンになるにはどうしたらいいのでしょうか?

売れる営業マンをまねてみましょう。たしかに忙しそうにしていますが、バタバタ感がなく、時間の使い方や作業の効率が良いはずです。パソコンのスキルもそこそこあって、話題が豊富でにこやかです。

一方、売れていない営業マンはどうでしょうか?必死な割には効率が悪く、バタバタしていて疲れています。いつもつらそうな表情をしていて、精いっぱい頑張っている割には楽しそうでもやりがいがありそうにも見えません。

なにか違いがあるのでしょうか?

決定的な違いがあります。頑張るポイントが違うのです。

成果を出すための努力ととにかく仕事を頑張る努力は全然違います。

成果を出すための努力は、頭を使って最短距離の最短時間で最小労力で目標を射止める行為です。

とにかく仕事を頑張る努力は、やみくもに突き進み時間や労力を惜しまずにとにかくがむしゃらです。

成果を出すための努力はそう簡単に真似できません。とにかく仕事を頑張る努力は誰にでも真似ができます。成果を出すための努力は、非常に頭を使うやり方なのです。

考えることが苦手、考えるより動く、動いてから考える、そういう人はすこしやり方を変えた方が良いと思います。物事は慶弔緩急があり、優先度があり、目標を射止めるにもただやみくもに連射するよりも、一撃必殺を心がける方が良い場合もあります。

冷静に分析しながら、確実にターゲットを射止めるスナイパーのような気持ちがあなたにはあるでしょうか?

どんなに玉を打っても、的に当たらないのでは意味がありません。的に当たるのであれば、一発で十分な場合もあります。

戦略やストーリー性を考えて、成果に結びつくための努力をしていきましょう。

営業マンの基本とは?

営業マンの基本はお客と商品・サービスを結び付け、そこで価値を発生させることが仕事といえます。勝手に並べた商品を勝手にお客が買っていくなら、営業マンなど不要です。むしろ余計な人件費でしかありません。

営業マンがいることで、お客は商品やサービスと出会い、それを購入したいと思い、対価を支払うわけです。その仲介役が営業マンなのです。

お客と商品やサービスを仲介するために絶対的に必要な基本とは、お客と商品やサービスの両方を知り尽くすことと、それを結び付けるための最適な提案を考えることです。

それができるかどうで、当然ながら営業成績は変わっていきます。

あなたはお客のことをライバル他社の営業マンより熟知しているでしょうか?自分の商品やサービスのことを上司や先輩、同僚、後輩よりも熟知しているでしょうか?そしてお客と商品やサービスを最適にマッチングさせるプランを考えることができるでしょうか?

営業マンの基本はいつになっても、どの業界でも、どんな相手でも変わりません。この本質をしっかりと理解して、誰よりもお客の為になることを考え、誰よりも商品やサービスに詳しくなって、お客と商品やサービスを結び付けるためのアイディアや戦略を考えることができる営業マンになりましょう。

営業マンとして大切なことは?

最後に、営業マンとして大切なことを考えていきます。私は信頼感だと思います。怪しい営業マン、信用していない営業マン、頼りない営業マン、あなたはそんな営業マンから商品やサービスを購入するでしょうか?

仮に一度取引に応じたとしても、リピートするでしょうか?

なにか困ったとき、その営業マンがまっさきに思い浮かぶでしょうか?

信頼感が大切です。信頼が無ければ取引が成立しません。誠意ある行動と責任ある発言とどこまでも面倒を見るという決意がないとお客は信頼してくれません。

あなたである必要が無ければ、あなたを指名して購入しません。

あなたのお客にとって、あなたがもっとも信頼できる営業マンでなければいけません。

売れる営業マンになるには?大切なことは営業マンの基本を忘れないこと まとめ

どんなに高度なことでも、どんなに複雑なことでも、大切なことや本質的なことは意外とシンプルだったりします。営業マンとしての基本に立ち返ることで、営業成績を上向かせるヒントが掴めるかもしれません。

売れる営業マンをよく見てみましょう。あなたより効率的に、あなたよりスマートに仕事をしていて、あなたよりも良い結果を出しているはずです。

あなたがまだ見逃しているかもしれないシンプルな本質がきっとあるのです。良い手本や見本を見習って、自らの行動や考え方を見直していましょう!

このサイトでは他にさまざま営業に関するノウハウや戦略、心得などを紹介しています。ぜひ他の記事も読んでみて、あなたの営業活動の参考にしてみてください。