営業で成績を上げたい!と頑張るあなたに必要な3つのインプットとは?

営業で成績を上げたい!と頑張るあなたに必要な3つのインプットとは?

営業マンの一番の悩みはやはり営業成績をどうやってあげたらよいか?

これに尽きると思います。

決してさぼっているわけでもなく、お客からの評判が悪いわけでもない。

お得意先に嫌われているわけでもないし、営業成績が著しく悪いというわけでもない。

でも、これ以上給与やボーナスをあげるためには、あるいは後輩に追い抜かれずリーダーや課長になるためには、やっぱりもっと営業成績を上げたい!

そんなあなたに営業成績を上げるコツとして、3つのインプットを増やすことをオススメします。自分だけの知識や経験だけでは、飛躍的な成長はむずかしいものです。


なにかコツやきっかけをつかんだり、自分の考え方にイノベーションを起こす必要があります。そのために大切なのが3つのインプットです。

むずかしいことはありません。非常に身近なことです。でも大切なのはこの3つが自分の成長にとって重要なインプットであることを『強く意識する』ことです。

インプットその1:営業成績の良い上司や同僚に仕事のコツや考え方を学ぶ

あなたの会社にいませんか?仕事のできる優秀な同僚が。あるいは上司が。

よほど小さい組織の会社でもなければ、そんな人がきっとどなたかはいるはずです。もしくはいるのに知らないか、気づいていないこともあり得ます。

そういう人を探して、ぜひいろいろな仕事に関することを聞いてみましょう。こういう優秀な方たちは、いわゆる『能ある鷹は爪隠す』タイプが多い。


自分の優秀さをひけらかしたり、聞かれもしないことを自分から教えてあげたりしない。

でも、義理堅くて人の悩みになんとか応えてあげたいと思うタイプでもあります。


素直な心で仕事の悩みやどういうところで躓いているのか、相談してみましょう。会社でミーティングの時間を取ってもらうのも良いですし、相手との関係性にもよりますが飲みに誘ってみるのも良いでしょう。

いろいろな見識や経験のある人からすれば、なぜもっと自分に聞きに来ないのだろうと思うこともあります。きっと『仕事できる人にもっと聞いてみよう』という思考回路がないのだと思います。

これは非常にもったいない。

仲良くなれれば、ただでいろんなことを教えてもらえるのに。

ぜひ身近にいる『仕事ができる人』、『営業成績の良い人』から学ぶ機会を作りましょう。

それができると社内にいる『もっとすごい人』を紹介してもらえたり、すごいエピソードを聞かせてもらえたりして、あなたが飛躍的に成長するためのさらになるきっかけがつかめるかもしれません。

インプットその2:営業に関する本を探して読んでみる

営業に関する本がたくさん売っています。こういうのを読んだことがありますか?

読んだことはあるのけど、あまり活かせていないとか。

読んだけど、自分のスタイルや考え方に合わなかったとか。

そもそもあまり読んだことがないとか。

そんなことありませんか?

外部からのインプットは、自分を変革させるための良いきっかけです。もっと積極的に自分に取り入れるようにしましょう。

そして、すぐにできることから実践しましょう。

できれば、あるカテゴリに関する本は3冊は読んでみましょう。たとえば新規開拓のことなら、それに関する本を3冊は読んでみましょう。


なぜか?1冊では情報が偏っている可能性があり、本質をとらえきれないからです。


3冊読めばその平均値をとることもできたり、それぞれの本の良い点・悪い点を比較したり、どの本でも共通する大切なことに気づくことができます。

できれば3冊は本を読んで、その本の中から自分なりの『真理』を導き出すようにしましょう!

インプットその3:営業に関するyoutube動画を見てみる

営業に関するYuotubeもたくさんあります。動画は体系的に理解ができるように構成されていたり、わかりやすいように内容が工夫されているものもあります。


食い入るように見られなくても、音声だけでも流しておくと、脳には良いインプットになっています。これもいろいろな動画を見比べて、その中から『真理』を導き出して、理解をしっかりするようにしましょう。

新しい知識やスキルを身に着けるためには、Youtubeはぜひ活用したほうがいいですよ。


いまやYoutubeは知識や情報の宝庫。Youtubeはだれでも無料で使えるのに使わないなんて本当にもったいないですよ!

営業で成績を上げたい!と頑張るあなたに必要な3つのインプットとは? まとめ

営業成績を上げるには、個人的な頑張りだけではやはり限界もあります。

大事なのは情報のインプットの量を増やすこと。


自分だけで知りえる範囲で物事を考えていたのでは、世界はあまり広がっていきません。自分より仕事ができる人の話を聞いたり、本をたくさん読んでみたり、Youtubeでノウハウを動画で見てみるということが、自分を成長させるためのコツなのです。

仕入れた情報はぜひ日々の営業活動で活かしてみましょう。インプットだけでなく、実際にそれを試してみるアウトプットももちろん大切です。

営業に関するインプットの量や種類を増やし、しっかりアウトプットで確認していく。


このサイクルを繰り返せれば、必然的にいまよりも営業スキルは上達していくことでしょう。

営業のスキルを上げるのに終わりや区切りはありません。

ひたすら修行あるのみ。それを素直にやっていけるかどうか。それが大切です。

自分はそこそこスキルや知識があるなんて思わないこと。貪欲に知識や情報を仕入れるようにしていきましょう!

このサイトでは営業に関するノウハウやコツ、心得、戦略などをたくさんご紹介しています。ほかに気になる記事がありましたら、ぜひ読んでみて日々の営業活動の参考にしていただけたら幸いです。